多磨霊園のお墓の名前彫刻と修理メニュー

多磨霊園の戒名彫刻やご納骨、修理について

弊社は、多磨霊園からお車で10分ほどのところにございます。お墓への追加戒名彫刻や修理など、様々なご依頼を承っております。

「お墓に追加で彫刻をしたいけど、どこに相談すればいいの?」「どのくらいの費用や時間がかかる?」など、ご不明な点がございましたらお気軽にお尋ねください。多磨霊園での多数の実績がある石材店として、丁寧に、スピーディーなご対応をしております。追加彫刻やご納骨、お墓の修理のほか、建て替えやリフォームも多数の実績がございます。ご希望の方は、どうぞお気軽にご相談ください。

追加戒名彫刻とご納骨、修理の費用のめやす

お墓の文字彫刻1名分39,600円~
納骨のお手伝い29,700円~
お墓の雑草対策55,000円~
お墓の手直し55,000円~
お墓の建て替え・リフォーム220,000円~
お墓の定期清掃・管理22,000円~/1回

※税込み価格で表示しております。

石誠メモリアルサポートでは、お墓の定期清掃やお参り代行のお手伝いも承っております。

彫刻や納骨のお手伝い、修理の期間について

お墓への彫刻、ご納骨のお手伝い、お墓の修理にかかる期間(納期)について、お客様からよくご質問いただく内容をまとめました。ご参考ください。

お墓への彫刻

彫刻完了まで、3週間程度のお日にちをいただいております。込み合う時期などは1ヶ月ほどかかる場合もございますが、どうしてもお急ぎの場合はご相談ください。超特急プランでのご対応をご案内いたします。

納骨式のお手伝い

ご納骨日より3週間前までにお申込みください。また、お日にちの重複等で承れない場合もございますので、なるべく早めにご相談くださいますようお願いいたします。内容については、お供物台や法要道具などのご準備、納骨式前の墓地周りの簡単な清掃など、ご納骨式全般のお手伝いをさせていただきます。地上納骨式、地下納骨式どちらのお墓の場合も承っております。

各種、お墓の修理

修理内容や現地の工事の難易度(大型の機械やトラックが入れるかどうか等)により、工期が変動します。事前のお見積りの際、どのくらいの期間の工事になるのかを必ずお伝えしております。

 

多磨霊園での追加彫刻、納骨のお手伝い事例

お名前の彫刻、納骨式のお手伝い

追加のお名前の彫刻とあわせ、ご納骨式のお手伝いをさせていただきました。事前に彫刻をして当日を迎え、日よけのテントをご用意して皆様を迎えました。多磨霊園は、古くからのお墓も多数ありますので、ご家族だけで納骨が難しい場合もあります。ご不安な場合はお気軽にご相談ください。

【施工前】

【施工後】

【施工前】

【施工後】

家紋と文字の色入れ直し、お墓の雑草対策と囲い修理等

棹石背面の建立年月等の文字の色が落ちており、見えづらくなっていました。家紋も色がかすれてしまっていました。雑草対策等の修理にあわせて、彫刻文字の色を入れ直して明るくすっきりしたお墓になりました。花立も穴あけ加工をして、落とし込み式にしています。あわせて、お困りだった雑草対策と囲い部分の修理も行いました。

詳しくはこちらへ>>

【施工前】

【施工後】

碑文の書換(文字の彫り直し)、草止め、花筒コア抜き等

草止めの施工をご依頼いただいたあと、正面彫刻の彫り直し(書き換え)のご依頼をいただきました。ご実家のお墓を継がれた娘様で、今後継いでいくのに支障がないように、家名を「蓮」の言葉に変更して家紋を削りました。正面を全体的に3cm弱切削して彫刻部分を削り落とし、改めて研磨してから新しい文字を彫刻、棹石の頭部分のアール加工を再調整して自然に仕上げています。

詳しくはこちらへ>>

 

修理・お手入れの事例

外柵リフォーム、石塔のクリーニング、花立加工等

多磨霊園で昔よく建てられていた大谷石の外柵のお墓で、かなり老朽化が進んでいました。御影石の外柵に刷新し、石塔の方はしっかりしていましたので、クリーニングをして黒ずみを除去、花立の落とし込み加工や香炉の交換等を行いました。総石貼りでお手入れもとても楽になり、大切にされてきた石塔を残してリフォームすることができました。

詳しくはこちらへ>>

樹木伐根と草止め、外柵補修や高圧洗浄等

大きく成長した樹木の根が外柵の羽目石を押し出してしまい、ひび割れも見られました。樹木を撤去してコンクリートで草止めし、福島県産白河石の外柵は汚れも目立っていたので、水圧に注意して洗浄を行い、特有の苔やカビのような汚れを取り除いてひび割れを補修しました。明るい色合いの砂利を敷いて仕上げ、安心してお参りいただけるようになりました。

詳しくはこちらへ>>

外柵据え直し、草止め、拝石交換等

お墓の雑草や外柵のズレなどにお困りでした。お墓はそのままに、きれいになって草が生えないようにしたいとのことで、ご希望の箇所にだけ手を入れる形でのリフォームをご提案しました。ズレていた外柵は一旦取り外して据え直し、沈み込んでいた踏み石を水平に設置、土間はコンクリートで草止めをしました。全体的に洗浄もしています。

詳しくはこちらへ>>

フルリフォーム 石塔材:インドMU 外柵材:中国G500(松山石)

ブロックで作られた外柵の老朽化が進んでおり、外柵を刷新することになりましたが、先代の残された石塔は「どうしても残したい」と強く希望されていましたので、お墓の右手に配置してフルリフォームしました。今後ご納骨をされるお墓を中央に設置、洋型で神道式のお墓です。

詳しくはこちらへ>>

フルリフォーム 石塔材:インドM10 外柵材:湖南623

ご親類様のお墓を相続されたお客様で、管理が難しい状態で傾きも見られたため、全面的なリフォームを行いました。既存のお地蔵様を残して、階段を3段にすることで一段の高さを抑えました。ボリュームのある桜の枝ぶりを正面に彫刻しています。

詳しくはこちらへ>>

外柵リフォーム、石塔再彫刻等

福島県産の白河石で作られた外柵の老朽化が進んでおり、リフォームをご希望でした。あわせて、この機会にご家名の彫刻を彫り直して「祈り」という言葉を彫刻、表面を磨き直してツヤも戻りました。カロートはそのまま使用、コンクリートで雑草対策も行い、お参りしやすいお墓になりました。

詳しくはこちらへ>>

フルリフォーム 石塔:インド産Y1 外柵:アーバングレー

奥様のご実家のお墓を継ぐことになり、この機に全体的に一新したいとご希望でした。カロートまですべて一旦取り外して、新たに基礎工事から行ってフルリフォームを行いました。正面文字の下にはお父様の故郷 赤城山の山並みを入れ、すばらしい一枚ものの階段石はお客様のこだわりで設置させていただきました。

詳しくはこちらへ>>

樹木撤去、雑草対策等

90㎡超の大変お墓広いお墓で、次に受け継ぐお子様方やお孫さんのため、自分の代で「できるだけ手間がかからないようにしたい」とご希望でした。樹木をすべて取り除いて、参道の石以外の部分はコンクリートを打ちました。お墓や灯篭などは全て洗浄してきれいになり、ご希望でご自宅から持ってきた胸像を設置しました。

詳しくはこちらへ>>

フルリフォーム G623・G688・インドMU(黒御影石)

納骨のお手伝いをご依頼いただいたお客様から、後日リフォーム工事をお任せいただきました。カロートがむき出しだったお墓は全て取り外して、基礎工事から行いました。石塔・外柵ともに明るい色合いの白御影石で、ワンポイントとしてカロートの落とし蓋に黒御影石を使用しました。

詳しくはこちらへ>>

モルタルによる草止め、伊勢錆風化粧砂利敷

広いお墓にはびこる熊笹にお悩みでした。より強力な草止め策として、20cmほど床掘りをして根切りをし、コンクリートで固める工事をご提案しました。外柵の手前や階段、踏み石の汚れも洗浄できれいにして、明るい色合いの勢錆風の化粧砂利を敷きました。

詳しくはこちらへ>>

文字彫刻変更、樹木の抜根、草止め等

石塔正面の彫刻を家名から言葉に変更、根が外柵を開いてしまっていた樹木は伐根し、コンクリートでの雑草対策は避けたいとのご希望で、固まる土での草止めを行いました。既存の墓石を残しながら、明るく風通しもよく、皆様がゆっくりと集えるお墓になりました。

詳しくはこちらへ>>

外柵リフォーム、草止め工事等

コンクリートの外柵は真っ黒になっていて、劣化も進んでいる状態でした。ご予算面を考慮して、表面の見える部分に御影石を貼ってリフォームすることにしました。耐震金具等を使用してしっかり強度も保ちながら工事を行いました。土の風合いを残した固まる土で草止めの方法をとりました。

詳しくはこちらへ>>

樹木伐採、草止め(砕石・転圧)、拝石交換等

お墓が大変な状況だとお困りの方からご相談いただき、将来的にはお墓を建てたいけれど、まずは樹木を切り、お墓として機能するようにしたいとご希望でした。樹木は伐採して成長を止めるようにし、砕石を入れて転圧して地盤を固め、草が生えにくいようにしました。

詳しくはこちらへ>>

樹木伐採、草止め、拝石交換、粉骨等

ご納骨のお手伝いをさせていただいたお客様からのご相談で、コンクリート製の拝石を御影石に交換、樹木を撤去して草止めをしました。古いご先祖様のご遺骨を、パウダー状にして少し小さくおまとめし、明るい色合いの化粧砂利を敷いて、目地の入れ直しも行いました。

詳しくはこちらへ>>

樹木伐採、草止め工事、洗浄等

昭和17年に建てられた、神奈川県産の根府川(ねぶかわ)石の自然石のお墓でした。色々な種類の植物が、墓地の中にびっしりと生えており、管理しやすいお墓にしたいとご希望でした。樹木の抜根、コンクリートでの草止め工事、花筒の交換、石塔と白河石の外柵の洗浄等を行いました。

詳しくはこちらへ>>

樹木伐採、草取り、外柵の洗浄等

遠方にお住まいでお墓の管理が難しいということで、お墓の清掃と、管理のしやすいお墓にするための工事をご希望でした。樹木や熊笹を撤去して墓地全体の草取りを行い、福島県産の白河石で作られた外柵も丁寧に洗浄しました。

詳しくはこちらへ>>

樹木の伐採、お墓・句碑の高圧洗浄、カロートの修理等

樹木は周りのお墓への影響も考えて、根から抜くのではなくできるだけ根元に近いところで切り、納骨堂タイプのお墓と句碑、外柵は、水圧に注意して洗浄して汚れを落としました。木の根の影響で水が流れ込んでいたカロートも修理して、気持ちよくお参りいただけるようになりました。

詳しくはこちらへ>>

樹木の剪定、草止め工事、化粧砂利入れ、高圧洗浄等

樹木が伸びてしまい、雑草のお手入れが大変だとお困りでした。外柵の汚れも気にされており、樹木は剪定して小ぶりにし、固まる土での草止め工事を行い、明るい色合いの化粧砂利を敷いて仕上げました。外柵、踏石・門柱・灯篭などすべてきれいに洗浄し、明るいお墓になりました。

詳しくはこちらへ>>

草止め工事、敷石・拝石の交換、外柵修理、高圧洗浄等

草が生い茂ってしまったお墓にお困りでした。お墓手前の柘植もかなり大きくなり、根の影響で外柵の一部もずれていました。柘植の木はご希望できれいに剪定し、下の土を固まる土に入れ替え、墓所内はコンクリートで草止めを行いました。敷石と拝石は交換し、大量の水を使って広い墓地全体を洗浄しました。

詳しくはこちらへ>>

お墓の磨き直し、再彫刻、草止めの工事、拝石交換等

岡山県産の万成石で作られた奥様のご実家のお墓を、磨き直し・再彫刻しました。土の部分に埋まってしまった拝石は交換してカロート内に水や泥が入り込まないようにし、コンクリートで草止めも行いました。磨き直しで新品のようにきれいな状態になりました。

詳しくはこちらへ>>

外柵リフォーム、樹木の抜根、草止め工事

大谷石の外柵は老朽化して隙間ができてしまっており、樹木の抜根とリフォームをご希望でした。カロートや基礎はしっかりしていたのでそのまま残し、外柵の基礎を打ってコンクリートで草止め、周りと高さも調和した御影石製の外柵を作りました。

詳しくはこちらへ>>

お墓の配置換え、拝石交換、草止め、墓誌設置等

墓地内の2つのお墓があり、今後はお参りや管理がしやすいように配置を変えて、雑草対策もしたいとご希望でした。代々のお墓を中央に据え、拝石はとても重かったので敷石とあわせて交換、傾いていた階段も据え直し、コンクリートで草止め工事をしました。新たに墓誌を設置し、全体を洗浄してきれいにしました。

詳しくはこちらへ>>

抜根、草止め工事、拝石交換等

ご納骨と彫刻をご依頼いただいたお客様から、植栽の根の処分と雑草対策をご相談いただきました。拝石は土に埋まり込んで下がってカロートに水が入っていたので、 縁石を付けて新しいものに交換、花立てはステンレスに取り換えました。コンクリートで草止めし、外柵の洗浄も行いました。

詳しくはこちらへ>>

フルリフォーム

古くからのお墓を、気に入っていただいた弊社オリジナルデザインのお墓にフルリフォームしました。独特な石塔の形です。基礎まですべて取り外して工事を行い、2色の石を組み合わせたモダンなお墓になりました。踏み石にはサンドブラストで桜の花を彫刻しています。

詳しくはこちらへ>>

家名変更(正面彫り直し)、草止め等

奥様のご実家のお名前が彫られているお墓の正面を、ご主人様方のお名前に変えたいとご依頼いただきました。文字の部分を切削し研磨してから新たに彫刻するため、彫刻する面の四辺を額縁のような形にする「額彫り」を採用し、石自体が小さくならないよう工夫しました。草止め工事と樹木の撤去も行いました。

詳しくはこちらへ>>

石塔建て替え、墓誌設置、植栽の撤去、草止め等

石塔の建て替えと墓誌の設置、植栽の撤去、コンクリートでの草止め工事を行いました。石塔は和洋折衷型の高さのある形状です。外柵はそのままで、樹木の影響でずれていた門柱の石や目地の開きを修繕しました。「風遊(ふらり)」という和尚様の書を正面に彫刻、調和のとれた建て替えができました。

詳しくはこちらへ>>

多磨霊園のお客様からいただいたお声

納骨、クリーニング、雑草対策をご依頼いただいた石井様からの、直筆のご感想、お声


石井様、大変丁寧な御礼状、誠にありがとうございます。ご先祖様や亡くなられたご主人様にもきっと喜んでいただけているだろうとのこと、私どもも大変うれしく思っております。これからもどうぞお身体を大切に、皆様で末永くお参りいただけますと幸いです。何かお困りの際は、いつでもお声かけくださいませ。

お墓のリフォームをご依頼いただいたH様からのご感想、お声


H様、弊社にリフォーム工事をお任せいただきまして、ありがとうございました。インド銀河で統一感を出し、思った通りの落ち着いた素敵なお墓に仕上がったとのこと、私も大変うれしいです。お客様が話しやすく、相談しやすい雰囲気作りはいつも心がけているところで、そうした点を評価していただいたことを励みにいたします。お墓のことで何かお困りの際は、またいつでもご相談ください。

 

お問合せからの流れ

文字彫刻の場合の流れ

ご相談、お問合せ

入力フォーム、もしくはお電話でお問合せください。

打ち合わせ、ご依頼

今回彫刻される方の「ご戒名(法名)」「亡くなられた年月日」「ご生前のお名前」「亡くなられた時のご年齢」のほか、「ご納骨予定日」をお知らせください。その際、ご戒名(法名)に間違いがないよう、必ずお位牌をご確認ください。

お墓を実際に確認

彫刻をするお墓へ行って、現地で確認をいたします。
既に彫刻されているご戒名(法名)やお名前がある場合は、その書体や大きさに揃えるため、拓本(トレース)を行います。

彫刻文字の原稿作成

拓本をもとに、彫刻文字の原稿を作成します。文字原稿が出来上がりましたら、文字の間違い等がないか、ご確認をお願いします。

彫刻の準備

文字原稿をもとに、彫刻する石の表面に彫刻用のゴムシートを貼り付け、文字を転写します。彫刻する部分だけをカットしてはがし、彫刻しない部分は養生して、彫刻準備完了です。

彫刻作業

墓誌、またはお墓本体など、指定の場所にサンドブラスト機で文字彫刻をします。

彫刻文字への色入れ

必要に応じて、彫刻文字へ色を入れて彫刻作業が完了します。金文字の場合は、金箔等を施します。また、建立者の方が亡くなられた場合は、お墓に彫刻されている文字を赤から黒へ入れ替える作業も行います。

ご納骨式のお手伝い

ご納骨のお手伝いをご希望のお客様には、ご納骨式全般のお手伝いをさせていただきます。事前に納骨室の状況を確認しますので、納骨室が扉式でないお墓の場合も、ご納骨はスムーズに行うことができます。

ご納骨式でご準備していただくもの

お供物:故人がご生前にお好きだったもの等をご用意ください。宗派によって異なる場合もございますので、ご不明な場合はお寺様へご相談ください。
お花:ひとつのお墓に一対をご用意ください。
お布施・御礼:読経等していただくお寺様へお渡しする「お布施」、多磨霊園までお越しいただく「御車代」をご準備ください。
書類:多磨霊園の管理事務所で、事前に埋葬の手続きを行います。霊園利用許可書と、埋葬・改葬届火葬証明書(または改葬許可書)印鑑をご準備ください。

お墓修理の場合の流れ

ご相談、お問合せ

入力フォーム、もしくはお電話でお問合せください。

打ち合わせ

お墓のことで心配なこと、気になっておられること等、ご希望の修理内容を詳しくお聞かせください。

お墓を実際に確認

実際にお墓へ伺い、お客様の気になっておられる部分や、修理が必要な個所を確認いたします。

ご提案、お見積り

ご希望やご予算等を伺って、最適な修理方法をご提案いたします。また、お渡しするお見積り書には、工事期間も記載しております。ご提案、お見積りまで、費用はかかりません。

ご依頼

ご提案、お見積りにご納得いただけましたら、ご契約をお願いいたします。

工事作業

お約束の納期までに工事をいたします。ご見学もご相談ください。

工事完了、確認

工事が完了いたしましたら、こちらからご連絡いたします。ご都合の良い時にご確認ください。多磨霊園から遠くにお住まいで、お越しになるのが難しいお客様には、工事箇所・工事前後等のお写真をご郵送させていただきます。

多磨霊園の追加彫刻・ご納骨、修理のご相談・お見積りをする

お墓への追加戒名彫刻やご納骨のお手伝い、修理については、下記のメールフォームからもご相談、お見積りいただけます。

    工事内容 必須
    追加彫刻ご納骨のお手伝い修理・リフォーム
    ※ 複数選択可能です。修理やリフォームをご希望のお客様は、ご希望を下記、備考欄へお書きください。

    お名前 必須

    お電話 必須

    メールアドレス (任意)

    備考欄。その他、何かございましたらご自由にお書きください。 (任意)

    お電話でもお気軽にご連絡ください