こんにちは。東京全域で、お墓のお仕事をさせていただいています石誠メモリアルサポートの松本です。都立多磨霊園にて、熊笹などお墓の雑草にお悩みのお墓の草止め工事を行いましたので、ご紹介いたします。

 

多磨霊園 草止め工事 モルタルによる草止め 伊勢錆風化粧砂利敷

 

ホームページをご覧になったお客様からお電話でお問い合わせを頂きました。多磨霊園にあるお墓に熊笹がたくさん生えて困っておられるということでした。まずはお墓を見に行かせていただくことになりました。

 

区画番号等を伺って確認に伺うと、お墓はこのような状態でした。熊笹がびっしりと生えています。熊笹は、普通の雑草と違って根がまわりにはびこっていて、抜いても抜いても生えてきてしまう厄介な植物です。近くのお墓も同じように熊笹が生えていましたので、このあたり一帯に広がっているのかもしれません。少し前なら半日がかりで除草していたそうなのですが、ここまでくるとそれも難しいと思います。お客様も、ほとほと手を焼いているということでした。

階段の目地の隙間や、正面左側の壁石の隙間からも熊笹が伸びてきていますし、お墓深くに笹がはびこってしまっているようです。かなりしっかりした雑草対策をしなければなりません。

今回はお客様のご事情もあり、現地ではなくご自宅に伺って工事内容のお話をさせていただきました。お客様は、とにかく熊笹を抜いてお参りができるようにする方法を考えておられましたが、それでは全部の根を取りきることはかなり難しいため、コンクリートでの草止めをご提案しました。弊社では他の雑草対策として、固まる土や防草シートなどもご提案しています。ですが今回のケースでは、そういった方法では強い根を押さえきれないと考えました。20cmほど床掘りをして根切りをし、コンクリートで固める工程をご説明して、お客様にもご納得いただけました。加えて、外柵の手前や階段、踏み石の汚れも高圧洗浄できれいにします。

 

工事が始まっています。ここまでの工程としては、まずは根切りをして雑草を取り除きました。とにかくなるべくすべての根を取り除くように念入りに行いました。その後、砕石を入れて転圧し、鉄筋を組んでコンクリートを流し込みました。

 

お墓の向かって左手です。コンクリートの表面に数箇所あるパイプは、水抜き口です。雨水が溜まらないように排水するためです。

 

反対側も同様です。少し傾斜をつけて、排水しやすいように施工しています。

 

お墓の後方です。後方の狭い部分もきれいにコンクリートで固めています。また、建てられてから長い年月が経ったお墓には目地の切れているところも見られましたので、修復してきれいにしました。

 

コンクリートの養生が完了すると、砂利を入れました。

右手にある石は、実は以前からお墓にあったものです。雑草に隠れていて当初のお見積もりの際には見えなかったのですが、熊笹や雑草を取り除いていくと現れたものです。用途が分からなかったのでお客様に確認すると、お客様も分からないとおっしゃっていました。そこで、物置兼腰を掛けるベンチとしてここへ設置しました。

 

外柵の高圧洗浄をしてきれいに汚れを落とし、完成です! 本格的なクリーニングではありませんが、強い汚れが取れてすいぶんきれいになりました。

 

砂利は、伊勢錆風の化粧砂利を敷きました。真っ白でも黒でもなく、少し色の付いた明るい色合いです。奥様のお好みでこちらの砂利を選ばれました。

飛び石になっている踏み石は真っ黒になっていましたが、本来の白い色が見えるようになりました。ベンチ石もきれいにしています。

 

階段部分です。こちらもかなり真っ黒になっていましたが、こんなにきれいになりました。お参りに来られた際も気持ちよく入っていただけます。

 

お客様のご事情もあり、最終的な工事のご説明の際以外は直接お会いすることがなかなか難しかったのですが、完成した際には現地で直接お会いすることができました。ご覧になったお客様は、「こんなに広かったんだね」と驚かれたようでした。確かに、これまで笹で覆われていた部分がすっきりしたことで、とても広々と感じるようになりましたね! 奥様が選ばれた化粧砂利も、外柵との色のバランスが良くまとまりがあり、「この砂利にしてよかった」ととても気に入っていただけました。お墓の広い面積を占める砂利部分ですから、時間がかかってもご自分の気に入ったものを選んでいただけてよかったです^^ 高圧洗浄できれいになったことも、「自分のお墓じゃないみたい」ととても喜んでいただけました。

お参りのたびに頑固な笹を抜く作業は、かなりの重労働だったと思います。これからはゆっくりとお越しいただくことができますね。何か困りの際には、どうぞお気軽にお声かけください。

お墓の雑草対策に関する記事

●都立多摩霊園にて、文字彫刻変更や草止めなどリフォーム工事。自然な風合いを残し、居心地のよい集いの空間へ
●コンクリートの外柵を貼り石でリフォーム。土の風合いを残した草止め工事、都立多摩霊園にて
●都立多摩霊園にて、樹木の伐採、砕石・転圧による草止め、拝石交換などを行いました。お墓としての機能を取り戻す、必要最低限の工事
●樹木の抜根と草止め工事、拝石と花筒の交換等で、明るいすっきりとしたお墓へ。都立多摩霊園にて
●神奈川県産の根府川石のお墓の樹木伐採と草止め工事等をさせていただきました。白河石の外柵もきれいに洗浄、都立多磨霊園
●都立多磨霊園にて、樹木伐採・草取り・白河石の外柵の洗浄等をさせていただきました。大きな樹木の伐採で、日当たり・風通しの良いお墓へ