こんにちは。東京全域で、お墓のお仕事をさせていただいています石誠メモリアルサポートの松本です。都立多摩霊園にて、文字彫刻変更、樹木の抜根や草止めなどの工事をさせていただきましたので、ご紹介いたします。

 

多磨霊園  草止め等のリフォーム

ホームページをご覧になったお客様からお問い合わせいただきました。千葉県にお住まいで、多摩霊園にお墓をお持ちでした。ご希望は主に、石塔正面のご家名を変えたいということと、墓所内の草止めをご希望でした。現地で具体的にご要望を伺うことになり、お墓へ向かいました。

 

こちらがお客様のお墓です。広い敷地のお墓です。手前の植栽は大きく成長しており、特に右側の植栽は囲いを開いてしまっている状態でした。この木はすべて伐採・抜根して取り除きたいということでした。

 

墓地内にも木があり、お墓の隣りにある木はかなり大きなものです。すべてをきちんと管理するのはなかなか大変なことと思います。

 

おっしゃっていたお墓の石塔正面は、跡を継がれるお客様とは違うご家名になっていました。こちらについては、皆が集える場所にしたいということで、名前を残すのではなく言葉を彫刻することになり、お考えいただいた言葉を彫刻することになりました。

手前の花筒は、落とし込みにしたいというご希望がありましたので、工場へ持ち帰って加工をすることになりました。敷石も古くなっているので新しく作りなおし、拝石が埋まってしまっているところも調整を行います。

また、草止めについてはこだわりを持っておられました。よく行われるコンクリートで蓋をして砂利を敷く草が生えないようにする方法は、お客様のお父様が、「将来お墓に入ったとき息がつまってかなわん」とおっしゃっていました^^; そこで調べたりされたようで、「固まる土というものがあるようなので、それでできませんか?」とご提案がありました。ただ、固まる土も色々な銘柄等がありますので、ご一緒に検討を重ねた結果、気に入ったものを選んでいただきました。

 

工事に入ります。まずはすべての木の抜根を行い、取り除きました。その後土を掘り下げて砕石を入れて地盤を固めました。お墓は加工のために工場へ持ち帰っています。新しい敷石を敷いて、工事が進んでいます。

 

砕石を敷いて地盤を固めた上に、固まる土を流しています。防草効果のある固まる土とはいえ、やはり下地の処置が肝心なので、砕石・転圧はご許可を頂きました。

 

完成しました!

樹木をすべて取り除き、広々としたスペースを確保できました。明るく風通しもよく、ご希望通り皆様が集える憩いの場になりました。

 

左右にはベンチを設けましたので、ゆっくり休憩しながらお参りいただけます。ご希望で新しくお作りした敷石は、歩きやすくなりました。こちらはカンボジア白という石を使用しています。バーナー加工をして滑りにくくしています。

左右の固まる土は、コンクリートの無機質な感じがなく、自然な柔らかい風合いです。雨が降っても水が下の地面に浸透していきますので、墓地内に水が溜まることがありません。

 

棹石です。ご家名ではなく、「やすらかに」という言葉を彫刻しています。文字もお客様がご用意くださいました。棹石を少し斜めにすることも、お客様のご希望です。

花筒は、ご希望通り落とし込みに加工しています。カロートの中に入らないように調整しながら加工しました。また、棹石を少し斜めにすることも、お客様のご希望です。お参りの際には正面の文字がきちんと見えます。

 

門柱の上は植木を取り除いて、ご希望だった御影石の板石を貼っています。お荷物を置いたりしてご利用いただけます。外柵も洗浄してきれいにしました。昭和の時代によく使われた白河石という石で、汚れはついたりするもののしっかりしているので、きれいに洗浄してこのまま残しました。

 

「一緒に記念写真を撮りましょう!」とおっしゃってくださって、恐縮ですがご一緒に写らせていただきました。ありがとうございます^^

何度もじっくりお打ち合わせをさせていただいた甲斐あって、「思い通りのお墓になった」と大変ご満足いただくことができました。お引渡しを終えて私が帰った後も、奥様や娘さんがベンチでゆっくりと過ごされていたそうで、居心地の良い空間になったここでの時間を楽しめるようになったんだなあと感慨深く思われたことも、「お客様のお声」として寄せてくださいました。

今回は、寄せていただいたお声にもあるとおり、何度もお打ち合わせを重ねてお墓が完成しました。お墓作りは、お客様とご一緒に知恵を絞ったり検討を重ねたりして、理想のお墓を作り上げていく作業です。今回もひとつひとつ丁寧に、ご一緒に作っていくという作業を共有することができた印象的なお墓作りになり、とても勉強になりました。居心地のよくなった空間で、皆様でくつろぎながらゆっくりとお参りいただけるとうれしい限りです。このたびは、数ある石材店の中から当店にご依頼いただき、ありがとうございました。お困りの際は、いつでもお気軽にお声かけください。