2016年9月17日(土)

こんにちは。東京全域で、お墓のお仕事をさせていただいています石誠メモリアルサポートの松本です。 本日は昨日お引渡しを致しました多磨霊園の花立に「家紋」彫刻を入れ忘れていたため、この彫刻作業がスタートでした。朝一彫刻工場へ持ち込みまして、その場で彫りました。色入れする場合には、ゴム抜き型が付いた状態でペイントするのがマスキングの手間が省けるので一般的なのですが、今日はそのまま持ち帰り設置をします。これは、墓石の他の文字も紺の色入れをする事となりましたので、色合わせの為、現地で一気に行う為です。洋服でも、工場が違うと同じ規格でも色が変わったりする事が間々ありますよね。 160917%e7%a6%8f%e7%94%b0%e5%ae%b6%e9%a6%99%e7%82%89%e5%ae%b6%e7%b4%8b-5

この後は都立八王子霊園へ向かいます。今年の彼岸の入りは19日(月曜日)ですが、連休なので道路は大渋滞です。この時期は移動に時間が掛かるので、約束事には充分気を付け、余裕を持って時間配分します・・・努力してます。八王子霊園では、ご納骨法要前の墓所清掃や追加彫刻の字摺りなどの、いわば下準備を行いました。勿論当日も法要セッティング含め行うのですが、事前準備がとても大事なのです。本番で思わぬ落とし穴が待ち受けている場合があるので・・・。これはいつか経験談として。

そして芝生墓地(都立八王子霊園は、今のところ全て芝生種です)の新規建墓予定のお客様とのお約束がありました。実は本日初対面なのですが、明日のご法事のお客様の墓所を清掃下準備している時に、墓石営業マンと思しき男性がご夫婦と墓所の前でお話されている光景を見ておりました。「当選後だから見に来たお客様に営業しているのかなぁ」などと思いながらも気になっておりました。そしてお約束の時間にお目に掛かると、どうして先ほどのご夫婦でした。明日のご法事のお客様と離れてはおりますが、奇しくも同じ区画の同じ列。ご縁が実を結ぶように一層頑張ったのは言うまでもありません。最近の建墓例をお見せしました。こちらは二つともスウェーデン産の「ファイングレイ」と言う石種です。墓石材の黒みかげ石では最高峰の誉れ高い石です。高価で貴重な石なので、出来れば余り傷つけたくないと言う気持ちもあるのですが、何しろ彫刻映えのする石です。独特の石目がなんとも美しく「漆黒の黒」に咲いているかのようです。黒で一番好きな石種です。

%e6%99%82%e5%ae%b6%e3%80%90%e5%85%ab%e7%8e%8b%e5%ad%90%e9%9c%8a%e5%9c%92%e3%80%91%e6%8d%ae%e4%bb%98-9kimg0026

 

 

石誠メモリアルサポート 松本 高明

 

—————————————————————————

ご相談・お問合せは、お気軽にどうぞ。

フリーダイヤル 0120-560-999

メールでのお問合せ はこちらです

石誠メモリアルサポート 担当:松本 高明

 

お墓の価格について はこちら

石誠メモリアル 安心3つのお約束 はこちら

施工メニュー 一覧 はこちら

施工事例 はこちら

お墓じまい はこちら

都立多磨霊園のお墓 はこちら

都立小平霊園のお墓 はこちら

都立八王子霊園のお墓 はこちら

都立青山霊園のお墓 はこちら

都立谷中霊園のお墓 はこちら

都立雑司ヶ谷霊園のお墓 はこちら

都立染井墓地のお墓 はこちら

会社概要 はこちら

トップページ はこちら です