施工事例

施工事例

  • HOME »
  • 施工事例

施工事例

当店で携わらせていただいた、お墓の建立例をご紹介します。

八王子市営 緑町霊園 和型墓石

hachiouji_sekourei_001大切なご家族様のために、できるだけ品質の良い石材を使用してお墓を建てられたいという、ご要望を基にしたお墓づくりとなりました。お客様のご要望を、随時取り入れながら、ご一緒にお墓づくりをすすめさせていただきました。

 

佼成霊園 和型墓石

kouseireien_sekourei_001お客様のお持ちの墓所には「管理主体」があります。そこで大なり小なり墓所内のルールや墓所建立に際しての規約を制定しており、私どもは先ずそちらを確認した上 で、お客様のご希望をお聞きします。佼成霊園様は墓石の色、作り方、刻字内容に大 らかですがルールがございます。お客様のご希望をそのルールの中で最大限に反映さ せて頂きました。お引渡しの時に、流されたお母様の涙は忘れません。

 

 

都立多磨霊園 洋型墓石

tama_sekourei_001_1数多くの石材店から当店をお選び頂きました。ご説明の際には「お客様の視点」を第一に、ご契約後も文字通り「お客様を支える店」になれるゴールを毎回目指しています。石種・デザインが決まったら、最後は彫刻です。かつてのサラリーマン時代は、 会社お仕着せのデザインから、ある意味妥協を繰り返してしてお決め頂いた後、「お客様にとってオリジナリティを出せる残された部分は『彫刻』だけだなぁ」とつくづく思ったものです。そういったジレンマもあり、余程特別なものでない限り、当店では追加彫刻代を頂いておりません。こちらの彫刻は、お客様のお持込でお彫りしました。碑文の文字の四隅に別々のイラストを配置していますが、ペイント無にして、自然な陰影がとても良い感じに仕上がったと思います。

 

高幡山金剛寺墓地 洋型墓石

sekourei_001大手石材店のトップセールスマンだった方がご家族にいらっしゃり、光栄にもその方と進めさせて頂きました。ちなみに私も大手でしたが、その上の遥か上を行く大手です。とにかく結論決断がお早い方でしたので、その意味では万全な準備を持ってのご説明が必然で心掛けました。

 

都立多磨霊園 洋型墓石

sekourei_002_2同じ市内の方で、メール、面談、電話を駆使してお打合せさせて頂きました。当店はカタログ販売が苦手で、極力お客様とご一緒に施工例を見て頂くようにしております。こちらのお客様も、近隣の当店建墓例を実際にご覧頂き、キャッチボールしながら石種・デザインを決めて参りました。敷石のサンドブラストは、お客様の持ち込みデザインです。こちらの特長は、墓石がNIR 外柵がライチレッド 墓誌がインドMUです。霊園内では小さい部類の敷地ですが、広々して解放的に見える工夫を致しました。

 

都立多磨霊園 洋型墓石

tama_sekourei_003こちらも地元の方で、何と共通の知人がおりました。そんな好条件でしたので、これでご契約に至らなければ私に人徳が無い証拠だ!と自分に言い聞かせ、頑張りました。特に新規開放区画でしたので、名立たる名店が工事申請札を既に立てております。よし、この中で一番良いお墓(と衆目が一致する)を建てたい、と。やはりお客様に建墓例をお見せして、その後お打ち合わせはその知人のお店で行いました。私が
得意げに「この店は~」というと、お客様の方が私よりもその方をよくご存知でしたので、私が赤面したのを思い出します。結果、クンナムをインドで加工し、国内で彫刻しました。真っ黒なので威圧感や重厚感が出やすいですが、天の川をイメージした敷石サンドブラストが良いアクセントとなりました。

 

都立多磨霊園 洋型墓石

tama_sekourei_002ご紹介でご契約となった方です。ご商談でご自宅にお伺いした際にはご家族がベッドでご闘病中でした。私はご家族はもとより、ご闘病中の方のご意見を特にお聞きしたいと思い、お顔の前で図面・写真をお見せしながら、丁寧にご説明させて頂きました。そして、ご家族からの私がいなくなってからのご本人の感想にも留意し、石種やデザインに反映させて頂きました。そしていよいよお墓の完成お引渡し時、車椅子乗降が出来る車をレンタルして、私が運転してご送迎させて頂きました。実はサラリーマンを辞めた後、独立準備の間、特養の非常勤をしていた事もあり、見守り~介護を経験しております。今月新盆を迎えました。ご病気と闘っている中、私のお話をお聞き頂いているお姿は、決して忘れません。

 

稲城府中メモリアルパーク 石板

inagihuchump_sekourei_001こちらは新設の霊園で、上の四角い石板の製作と取り付け、アフターフォローが当方のお仕事です。石の価格は通常切計算(切=尺四方の体積)ですが、この場合の平板などは面材として、若干割高となります。とは言え、この大きさですので、石種変更によるご予算の変動は一般的な墓石購入ほど極端に変わりませんので、黒みかげの最高峰、スウェーデン黒の細目(ファイングレイ)にてご契約となりました。イラストは備前梅をモチーフにしました。

 

その他の施工例

新設の保育園の看板(表札)を作成いたしました。

 

 

boseki_sekourei_wagataboseki_sekourei_yougata

shachou_1お施主様のご納得いただけるお墓になりますよう、しっかりとご要望をお伺いし、お見積りを提示させていただきす。

 

お墓の新規建立以外にも、お墓の修理やリフォームなどをはじめ、雑草対策、納骨のお手伝い、追加彫刻・・・など、どんな細やかなことでも、親身になってご対応いたします。

新規建立以外の施工メニューはこちら >>

 

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.